メタバースを描いたSF作品

トップ表示なしエンタメ探索公開済み

竜とそばかすの姫 オリジナル・サウンドトラック (通常盤)
※画像はAmazon.co.jpより引用

新しいテクノロジーが生まれるときに「SF作品」がそのきっかけになっていることが実は多かったりします。
SF作品で提唱された概念やイメージを元にテクノロジーが開発されたりとそんなことが起こったりしています。
ここでは最近注目されているキーワード「メタバース」をSF作品からわかりやすく解説していきたいと思います。

メタバースの概要についてはこちらの記事にわかりやすくまとめています。
未読の方がいましたら先にこちらをご覧ください!

メタバースとは?
世の中で盛り上がっているけど、「いまさら聞けない」そんな話題ってありませんか? ここではそんな流行のモノや人をわかりやすく解説します。 「いまさら聞けない」と悩んでいる、そんなあなたにお送りします。 今回は急速に盛り上がるバズワード「...
スポンサーリンク

メタバースの世界をイメージできる作品について

メタバースが実現する世界をイメージできるSF作品をこちらでご紹介します。
SF作品から入ることでよりわかりやすくメタバースが実現する世界をイメージできると思います。

【作品1】 レディ・プレイヤー 1

映画『レディ・プレイヤー1』日本限定!本編冒頭映像(オアシス編)【HD】2018年4月20日(金)公開
GWは最高の初体験。誰でもなりたいものになれる場所[オアシス]へようこそ!いまから27年後の世界。人類はゴーグル1つですべての夢が実現するVRワールド[オアシス]に生きていた。そこは、誰もがなりたいものになれる場所。無敵のヒーローやハーレークイン、キティだってなれる夢の世界!ある日、オアシスの天才創設者からの遺言...
映画『レディ・プレイヤー1』日本限定スペシャル映像(メカゴジラ VS ガンダム編)大ヒット上映中

【レディ・プレイヤー1をわかりやすく開設した記事】
人生で一番好きな映画『レディ・プレイヤー1』が金曜ロードショーで放送されるので果てしなく褒め称える。
https://note.com/iwhododo/n/n36364d91931f

映像を見ていただくとわかるように、レディ・プレイヤー 1の世界では「オアシス」と呼ばれる高度なデジタル空間が実現し、世界中からたくさんの人がアクセスして思い思いの時間を過ごしています。
テクノロジー的な視点で見ると、VRゴーグルやハプティクス(触覚)スーツを使用しているところなどが印象的です。
ソードアート・オンラインのような脳に直接つなぐというスタイルではなく、あくまでデバイスを通してデジタル空間とつながっている点が特徴です。
原作が80年代カルチャーへのオマージュということでさまざまなIPのキャラクターなどが登場します。

レディ・プレイヤー 1の世界を実現できるかどうかをテクノロジー視点で検証したこちらの記事もおすすめです。

『レディ・プレイヤー1』のVRワールド「オアシス」は、現時点で構築するにはどのくらい難しい? ゲーム開発者視点で考えてみた
https://news.nicovideo.jp/watch/nw9719847

【作品2】 竜とそばかすの姫

『竜とそばかすの姫』予告1【2021年7月16日(金)公開】
もう、ひとりじゃない。アニメーション映画監督・細田守 が辿り着いた渾身の最新作。『#竜とそばかすの姫』2021年、7月16日(金)公開!中村佳穂 成田 凌  染谷将太 玉城ティナ 幾田りら 森山良子  清水ミチコ  坂本冬美  岩崎良美  中尾幸世 森川智之  宮野真守 島本須...
『竜とそばかすの姫』予告2【2021年7月16日(金)公開】
millennium parade – U

人気アニメ監督である細田守氏による作品。
50億人以上が集うインターネット仮想世界〈U〉と女子高生の主人公を中心とした物語。
主人公は歌姫のベルというアバターで仮想世界〈U〉に参加し、その歌声でたちまち世界に注目される存在になっていく一方、忌み嫌われる竜の姿をした謎の存在と出会うさまが描かれています。
レディ・プレイヤー 1で描かれる海外社会とは違った、日本を舞台とした世界観が見られるのが特徴です。

竜とそばかすの姫 (Wiki)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%9C%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%81%8B%E3%81%99%E3%81%AE%E5%A7%AB

『竜とそばかすの姫』はVR社会をどう描いたか? 細田守のインターネット観を考える
https://www.moguravr.com/ryu-to-sobakasu-no-hime-2/

『竜とそばかすの姫』<U>の世界を徹底解説!アバター<As>で始める第2の人生とは
https://ciatr.jp/topics/318753

【作品3】 UPLOAD 〜デジタルなあの世へようこそ〜

人間の人格を仮想世界へUPLOADする技術が生まれた世界を描いたドラマです。
人間の人格がそのままデジタルデータとして仮想世界へ送ることができるようになった世界ではどんなことが起き、どんな価値観の変化が起こるのかということを考えることができます。
他のメタバース関連のドラマとは違った独特な切り口が印象です。
デジタル世界で生きる人(データ)とリアルの人間との恋愛が成立するかというところも見どころの一つです。
Amazon Primeで見ることができます。

『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ』独占配信中!

死後はVR世界に転送される? 話題のアマプラのドラマをレビュー
https://www.moguravr.com/upload-review/

【2021年放送中】ドラマ『アップロード』死んでも生き続ける未来を描く【Amazon Prime】
https://noji-rei.hatenablog.com/entry/upload/

ドラマ「アップロード」についてはこちらの記事でもまとめています。

BASE CAMP | ベースキャンプオフィシャルサイト
それぞれの山(目標)を目指す人が集う場所

他の作品でもメタバースの世界をイメージしたいという方には下記のまとめ記事がお勧めです。

【8選】メタバースがわかる映画・ドラマ・アニメを紹介
メタバース関連のドラマ、アニメをわかりやすくまとめられた記事がありますので、ぜひそちらもご覧ください。
https://abc-by.com/metaverse-movies/

SF作品にはテクノロジーのヒントがたくさん

SF作品から新しいテクノロジーのコンセプトが示されることがたくさんあります。
未来にはどんな世界がやってくるのか、そんなヒントをSF作品からたくさん得ることができると思います。
特に名作のSF作品にはたくさんのヒントが詰まっていると思いますので改めて見直してみるのもおすすめします。

【参考記事】 触れることができるホログラムも。SFエンタメの教科書にもなりつつある、
『マイノリティ・リポート』は何がすごかったのか…
https://www.cinematoday.jp/page/A0005016

投稿者プロフィール

みんなのメディア部
メディア部運営スタッフです。
みなさまの新しいコミュニケーションのきっかけを「みんなのメディア部」から作れたらと思っています。
ぜひ応援よろしくお願いします!
タイトルとURLをコピーしました