呪術廻戦 戦華双乱 レビュー 評価【2024年最新】

呪術廻戦 戦華双乱ゲーム
ゲームエンタメ探索公開済み

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん) 戦華双乱(せんかそうらん)のレビューをご紹介します。
呪術廻戦 戦華双乱はアーケードゲームやコンシューマーゲームで多数の実績を積む開発会社が手掛ける注目作です。
呪術廻戦の壮大な世界観とハイスピードで大迫力のバトルがゲームの世界で実現されています。
対応ハードはPS5, PS4, Switch, xbox series X/S, PCです。
初週売り上げも好調で原作ファンにも大好評です。

スクエニ発の注目のパーティー・シューティングゲーム『フォームスターズ』についてはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/formstars-review/

悪役スーパーヴィランチームで戦う「スーサイド・スクワッド キル・ザ・ジャスティス・リーグ」のレビューはこちら!


https://media-bu.com/kill-the-justice-review/








待望の傑作リメイク ペルソナ3 リロードのレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/persona3-reload-review/

スポンサーリンク

呪術廻戦 戦華双乱とは

「呪術廻戦 戦華双乱」ローンチトレーラー

呪術廻戦 戦華双乱はバンダイナムコエンターテインメントによって発売された、呪術廻戦の初のコンシューマ向けタイトルです。
呪術廻戦は多くのファンを抱える習慣少年ジャンプで連載中の漫画作品です。
アニメ化によって人気はさらに上昇し、発行部数は9000万部以上を誇ります。
呪術廻戦としてはスマホゲームのリリースはありましたが、今回は待望のコンシューマ向けのリリースとなります。
開発はBykingとGemdropsが担当しています。
Bykingはこれまでも僕のヒーローアカデミアのコンシューマタイトルを手掛けており、アーケードゲームに強い実績あるゲームスタジオです。
Gemdropsは大ヒットしたスクウェア・エニックスのスターオーシャン2のリメイク作であるSTAR OCEAN THE SECOND STORY R(スターオーシャン セカンドストーリー アール)や、同じく大ヒットしたスパイク・チュンソフトのアドベンチャーゲーム RAIN CODE(レインコード)を手掛けるなどの注目作を手掛ける開発会社です。
今回はそんな3社が組んだ待望の呪術廻戦のアクションバトルゲームとなります。

開発会社のBykingが手がけた「僕のヒーローアカデミア One’s Justice2」

PS4/Nintendo Switch/Xbox One「僕のヒーローアカデミア One's Justice2」第1弾PV

開発会社のGemdropsが手がけた「STAR OCEAN THE SECOND STORY R(スターオーシャン セカンドストーリー アール)」

STAR OCEAN THE SECOND STORY R ファイナルトレーラー

開発会社のGemdropsが手がけた「AIN CODE(レインコード)」

超探偵事件簿 レインコード [Nintendo Direct 2022.9.13]

呪術廻戦 戦華双乱は、最大2対2のタッグバトルを楽しむことができます。
登場キャラクターは現時点で15人以上と呪術廻戦の人気キャラクターが多数登場します。
漫画作品のバトルゲームでは、各キャラクターの個性的な技を多彩に展開していくのが魅力の1つです。
今回もそれぞれのキャラクターが持ち前の個性を発揮して迫力のバトルを繰り広げます。
呪術廻戦のバトルの世界をこの手で動かすことができるのはファン待望の体験だと思います。

各キャラクターの覚醒技も大迫力です

「呪術廻戦 戦華双乱」ローンチトレーラー

呪術廻戦 戦華双乱の注目ポイント

  • 呪術廻戦の世界が大迫力のアクションバトルで楽しめる
  • 呪術廻戦の人気キャラクターが多数登場
  • 実績ある開発スタジオとバンダイナムコエンターテインメントが手を組んだ意欲作
  • 魅力的なキャラクターがそれぞれの能力を活かして最高峰の呪術バトルを展開
  • 2対2のタッグバトルで広がる戦略性
  • どっぷりと呪術廻戦の世界に浸ってバトルが楽しめる
created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥7,309(2024/02/24 08:39:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥6,100(2024/02/24 08:39:38時点 Amazon調べ-詳細)




登場キャラクターは現在15人

今後DLCなどで登場するキャラクターは増えていく可能性がありますが、現時点で用意されているキャラクターは15人です。

虎杖悠仁、伏黒恵、釘崎野薔薇、五条悟、両面宿儺
呪術高専東京校一年メンバーはもちろん勢揃いです。

「呪術廻戦 戦華双乱」第1弾キャラクタートレーラー

真希、狗巻、パンダ
人気の2年生メンバーも登場します。

「呪術廻戦 戦華双乱」第2弾キャラクタートレーラー

東堂葵、花御、漏瑚
呪術高専京都校の東堂葵以外にも、敵キャラクターも登場します。

「呪術廻戦 戦華双乱」第3弾キャラクタートレーラー

七海建人、真人、血塗
個性的なバトルを期待できる実力者メンバーも参戦。

「呪術廻戦 戦華双乱」第4弾キャラクタートレーラー

乙骨憂太、夏油傑
映画版の主人公である乙骨憂太が登場するのも注目ポイントの1つです。

「呪術廻戦 戦華双乱」第5弾キャラクタートレーラー

SNSでも話題

原作で描かれていたバトルの再現ができたら最高だと感じますよね。
そして原作にはないゲームだけでの組み合わせのバトルにも期待が高まります。

やめ時を失うほどはまるタイトルです。
オンラインで世界中のプレイヤーと自分の大好きなキャラクターで戦えるのは夢のようですよね。

あったかもしれない2人よるバトル。
原作ファンは手に汗握るバトルに夢中になりそうです。

大人気キャラクターの五条先生も登場。
漫画、アニメの世界で描かれた五条先生のパワーを体感することができます。

原作でお馴染みの領域展開も実現されています。
大迫力の演出にも注目です!

呪術廻戦 映画版の主人公の乙骨憂太も参戦します。
実力者同士の熱いバトルが繰り広げれます。

制作中の有料DLC情報にも期待が高まります。

https://twitter.com/Illust_Man_2020/status/1753032496315605257

裸足の五条先生はファンにはたまらないですね。
これもゲームならではのお楽しみです!

夢の組み合わせで想像で描いていたバトルがゲームの世界で実現します。
ファンにはたまらない体験です。

迫力のあるバトル演出が爽快感を増大させます。
慣れるほどに楽しいバトルが待っています!

光る演出がゲームの体験を盛り上げます。
今後のアップデートでさらにどんな進化を遂げるのか楽しみな作品でもあります。




呪術廻戦 戦華双乱は実績ある開発スタジオが手掛ける意欲的な呪術廻戦バトルゲーム

呪術廻戦 戦華双乱は実績ある開発スタジオ2社が手掛ける意欲作です。
バトルゲームに大事な爽快感、駆け引き、迫力ある演出など全てにおいて高クオリティです。
超美麗な映像で注目された呪術廻戦のアニメの世界をそのままゲームとして実現したタイトルにファンの心は踊るしかないと思います。
呪術廻戦が大好きなファンの方だけでなく、バトルゲームが大好きな方にもおすすめの作品です。

呪術廻戦 戦華双乱はこんな方におすすめ

  • 呪術廻戦の漫画、アニメのファンの方
  • 爽快なバトルゲームが大好きな方
  • 呪術廻戦の世界でのバトルを体験してみたい方
  • バトルゲームに実績ある開発会社のゲームを体験したい方
  • 世界中のプレイヤーと呪術廻戦の世界で戦いたい方
  • やめ時を失うほど夢中になるゲームを探している方
created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥7,309(2024/02/24 08:39:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥6,100(2024/02/24 08:39:38時点 Amazon調べ-詳細)





大人気シリーズ最新作 風来のシレン6のレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/shiren-6-review/

注目作グランブルーファンタジー リリンクのレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/grandblue-fantasy-relink-review/

待望の傑作リメイク ペルソナ3 リロードのレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/persona3-reload-review/

話題作 鉄拳8のレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/tekken8-meta-score/

名作シリーズのリメイク最新作「アナザーコード リコレクション」についてはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/another-code-review/

投稿者プロフィール

みんなのメディア部
メディア部運営スタッフです。
みなさまの新しいコミュニケーションのきっかけを「みんなのメディア部」から作れたらと思っています。
ぜひ応援よろしくお願いします!
タイトルとURLをコピーしました