女神転生5 完全版 まとめ 違い【2024年】

女神転生5ゲーム
ゲームエンタメ探索

2024年6月14日に発売予定の真・女神転生5の完全版「真・女神転生V Vengeance」の情報をまとめてご紹介します。
(当初発表日程より1週間前倒しでの発売に変更になりました。)
完全版は2024年2月21日のニンテンドーダイレクトにてはじめて紹介されました。
新たなストーリールートとさまざまな追加要素がぎっしり詰まった渾身の完全版となっています。
ALTUSの完全版作は「神ゲー」となることが多いです。
今回もそういう意味でも大きな期待を背負った作品になります。
またさまざまな意見が覗かれたSNSでの反応も含めてご紹介します。
対応ハードはPS5/PS4, xbox series X/S, Xbox One, Windows、Steamです。

世界が注目する傑作 FF7 リバースの評価(メタスコア)についてはこちらで詳しくご紹介しています。


https://media-bu.com/ff7-reverse-metascore/

ATLUSとヴァニラウェアによる超期待策「ユニコーンオーバーロード」の情報はこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/unicovn-ol-demo-rev/








スポンサーリンク

真・女神転生V Vengeance (ヴェンジャンス)とは

『真・女神転生V Vengeance』PV01(ロング Ver.)

「真・女神転生V Vengeance (ヴェンジャンス)」は2021年11月11日にswitchで発売された女神転生のナンバリング5作目の真・女神転生Vに追加ストーリー&要素を追加した完全版作品です。
サブタイトルのVengeance(ヴェンジャンス)は「復讐」という意味です。
2024年2月21日のニンテンドーダイレクトのメーカー作品の紹介ではじめて紹介され大きな話題を呼びました。
オリジナル作はswitchでのみリリースされていましたが、完全版はPS4/PS5, xbox系、windows関連とさまざまなプラットフォームでマルチ展開されます。
switchでしか遊べなかったということでプレイを見送っていたユーザーにとっては本当に期待していた展開となります。
他プラットフォームに対応することで、switchのパワーでは物足りなく感じていたグラフィック面も大きく強化されるのが期待される点の1つです。

発表同日には製作陣による特別番組も配信されました。

『真・女神転生V Vengeance』スペシャルプログラム Spotlight

xboxやPCでの展開も楽しみにしていたファンも多いと思います。美しいグラフィックスで真・女神転生Vを楽しむことができます。

最新ハードのxbox series X/Sだけでなく、xbox oneにも対応ということで喜んでいるファンもいると思います。
あらゆるプラットフォームで遊べるようになるのが本当に嬉しいところです。




追加ストーリーについて

『真・女神転生V』PV01

完全版では大きく2つのストーリーが存在します。
1つはオリジナル作のストーリー「創世の女神篇」で本編をそのまま含んでいます。
もう1つが今回新たに追加されるストーリー「復讐の女神篇」になります。
復讐の女神編では4人の美しくも狂気に溢れた女神たちとの展開が待っています。
真・女神転生5の新たな物語を体験することができます。

ベールに包まれた4人の女神と対峙することになる「復讐の女神編」。どんな物語と結末が待っているのか楽しみです。

復讐の女神編

復讐の女神たちは「虐げられる者 カディシュトゥ」。
個性の違う4人の女神たちは主人公たちの前に立ち塞がります。
新ルートの強敵としてどんなバトルを繰り広げるのか楽しみな存在です。
もう1つの創生の物語では欠くことのできない存在でもあります。

オリジナル作のストーリーもプレイ時間が80時間とボリュームたっぷりでしたが、完全版で追加されるストーリーも80時間あり、160時間分遊ぶことができるという超大ボリュームになっています。
オリジナルストーリーで語れていなかった部分も、今回の追加ストーリーでさらに掘り下げて展開されるということで、ファンにとっては本当に楽しみな内容になっています。
2つのストーリーは序盤は共通で中盤以降で大きく分岐する仕様となっており、より深く真・女神転生5の世界を味わうことができます。
完全版から遊ぶ方にとっては周回プレイ必須の内容になっています。
どちらのストーリールートから遊ぶかはプレイヤーに委ねられています。
真・女神転生シリーズでは複数のストーリールートがあるのは恒例となっており、プレイヤーの選択によって結末は大きく変わります。
完全版でもプレイヤーの選択によってその後の物語、エンディングは大きく変わります。

新たな鍵を握る女性キャラクターも登場します。物語へどのような影響を及ぼすのか気になる存在です。

新女性キャラクター

第2弾PVも公開され、発売までの期待が更に高まります。

新要素がぎっしり詰まった見応えのある第2弾PVです。

『真・女神転生V Vengeance』PV02




追加要素について

完全版の悪魔数はオリジナルを遥かに凌ぐ270体以上

完全版ではさまざまな追加要素がこれでもかという内容で盛り込まれています。
オリジナル作では200体以上だった悪魔も完全版では270体以上と大幅に増幅しています。
仲魔にする楽しみ、そして合体させてさらに強化する楽しみも更に増しています。
真・女神転生シリーズではバトルでは弱点を突き合う緊張感の高い駆け引きが続く「プレスターンバトル」が展開されます。
それぞれの悪魔の特性、弱点を考えてバトルを展開しないとあっという間に全滅するようなハードな難易度がファンには人気です。
戦い方も戦略も悪魔の数ほど増えていく、そんなバトルの奥深さを秘めていますので、追加悪魔を攻略していく楽しみも増していきそうです。
さらには全ての悪魔に特別なパッシブスキルが追加されるという大きな変更点も加わり、バトルの奥深さが大きく変化しています。
また悪魔を愛でるという新たな試みも追加されています。

完全版の内容&追加要素まとめ

  • 80時間に及ぶ新たなストーリールートを追加
  • オリジナル作のストーリールートを全て収録
  • オリジナル作でのDLCを全て収録
  • 悪魔の種類が大幅に増加して270体以上
  • PS5/PS4, xbox, PCといったさまざまなハードに対応
  • 新規ミッションも多数追加
  • 全ての悪魔に新スキル「パッシブスキル」を追加
  • 悪魔を愛でるなど新たな楽しみ要素を追加
  • 完全版向けの新規DLCも用意

switchオリジナル作をプレイしたユーザーへの配慮について

完全版である「真・女神転生V Vengeance」が発表された際には、switchのオリジナル作を既にプレイしたファンの間では疑問の声も多く上がりました。
既にswitchオリジナル作を購入したユーザーが完全版を再度フルプライスで購入するのは厳しいという意見も多いのも事実だと思います。
本来であればDLCなどのアップグレード版の販売が望ましいところですが、公式でそのような配慮がされることを待っているファンも多いかと思います。
女神転生シリーズに期待して支え続けるファンに配慮するという意味では、それぞれの状況に応じた選択肢を出してもらえるのが一番良いと思います。
そちらについては公式での対応が発表されるかどうか待ちたいと思うところですね。
ただ製作陣も再度遊んでもらっても納得がいくような1本分以上の価値を詰め込んでいるところだと思いますので、こちらの意見の答えは発売後に見えてきそうな気もします。
願うことは今回完全版を通して女神転生シリーズが更に盛り上がり、次なるシリーズ作へ繋がることだと感じています。

https://twitter.com/tsubuyakistQ/status/1760833864954700024

ファンの中でも意見はさまざまです。最終的には作品の内容で評価は決まると感じています。

オリジナル作を遊んだユーザーに対しては現時点ではいくつかの特典が用意されています

オリジナル作プレイヤーの特典
①引き継いだ前作の最新セーブデータのアクティブメンバー最大3体のデータが、
今作の悪魔全書に登録されます。
②以下のアイテムをゲーム冒頭で入手いただけます
・御厳結晶・大 ×1
・傷薬 ×20
・チャクラドロップ ×5
・道返玉 ×5
・万里の眼鏡 ×20
・くらましの玉 ×5
③クリア済ルートに応じて、特定のアイテムを冒頭で入手いただけます

ATLUSの完全版は「神ゲー」となる確率が高い

完全版を販売することに対してはプレイヤーごとにさまざまな意見があるかと思いますが、ATLUSの完全版作品は「神ゲー」となる確率が高いです。
女神転生シリーズにおいても「真・女神転生III – NOCTURNE マニアクス」、「真・女神転生4 FINAL(4は完全版でなく、別主人公からのアナザールートでした)」は現在のおいてもファンの間で神ゲーとして語られています。

「真・女神転生III – NOCTURNE マニアクス」ではカプコンの人気作「デビルメイクライ」の「ダンテ」が登場するなど大きな話題を呼びました。

DLC「マニアクスパック」紹介PV ‐『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』

「真・女神転生4 FINAL」では新主人公によるアナザーストーリーで物語を別視点から深く描いており、名作として語られています。

真・女神転生IV FINAL PV#02

また女神転生の姉妹作品シリーズ「ペルソナシリーズ」では完全版作品「ペルソナ3 FES」、「ペルソナ4ゴールデン」、「ペルソナ5ロイヤル」などはファンの間で今でも人気がある名作揃いです。

「ペルソナ3 FES」では再構築されたメインストーリーと最終決戦後の「後日談」を加えた内容がファンに好評でした。

ペルソナ3 フェス PV

「ペルソナ4 ゴールデン」では、オリジナルでは描かれなかったクリスマスから3学期の部分が丁寧に描かれ、ボリュームアップ&人物の掘り下げが深く行われたことで絶賛の評価を受けました。

『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』 プロモーションムービー

「ペルソナ5 ロイヤル」でもオリジナルにはなかった3学期と新キャラクターの追加、全体的なブラッシュアップとペルソナシリーズを更に上のステージに持ち上がる役割を果たしました。

ペルソナ5 ザ・ロイヤル PV#02

世界中のレビューサイトの得点を集約したメタスコアでもオリジナル以上の高得点を叩き出しています。
ATLUSの完全版は、単純に多くの追加要素を詰め込んだだけでなく、さまざまな要素を見直して「作り直している」点が大きく評価されています。
オリジナル作を重視し、そこに対してユーザーからのフィードバック、製作陣のクリエイティブをこれでもかというほど詰め込んで新たに作り直しているのがATLUS流の完全版へのこだわりであるように感じます。

これまでの実績を踏まえると「真・女神転生V Vengeance」はオリジナル作以上の神ゲーになる可能性がとても高いと言えそうです

そのような期待も含めて「真・女神転生V Vengeance」の発売を楽しみに待ちたいと思います。





「真・女神転生V Vengeance」はユーザーのフィードバック、製作陣のクリエイティブを最大限に詰め込んだ超期待の完全版作

「真・女神転生V Vengeance」はオリジナル作をプレイしたファンにとっても、これから遊び始めるファンにとっても大きな可能性を含んだ期待作です。
単なる追加要素の詰め合わせでない、製作陣の本気を感じる内容になっています。
また真・女神転生Vの世界観を更に広げるような挑戦的な試みも多数含まれています。
オリジナル作がswitchでしか展開されていなかったので遊ぶ機会がなく、他プラットフォーム展開を待っていたファンも多くいるかと思います。
さまざまなプラットフォームに満遍なく対応するのも嬉しいところです。
そんなファンにとっても「真・女神転生V Vengeance」は新たな可能性を連れてきてくれる期待作となりそうです。
内容的にも新たな作品一作分以上になるということで本当の評価は発売後に決まりそうです。
多くの方に手に取ってもらいたい意欲作です。
そしてATLUS作品の更なる神ゲーの1本となることを楽しみに待ちたいと思います。
新情報はこちらでもまたご紹介したいと思います。

「真・女神転生V Vengeance」の予約も開始しています。限定版は売り切れ次第終了ということでご希望の方はお急ぎください!

ATLUSとヴァニラウェアによる超期待策「ユニコーンオーバーロード」の情報はこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/unicovn-ol-demo-rev/

話題作盛りだくさんのニンテンドーダイレクトのまとめはこちらで紹介しています。


https://media-bu.com/nintendo-direct-2024-2-21/

PS Plusのフリープレイで遊べるテイルズシリーズについてはこちらで詳しくご紹介しています。


https://media-bu.com/ps-plus-tales-review/

注目の壮大な海賊バトル「スカルアンドボーンズ」についてこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/skull-bones-beta-review/

FF7 リバース 体験版のレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/ff7-rebirth-demo-review/

PS Plusフリープレイとしても大人気の「フォームスターズ」はこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/formstars-review/

大人気シリーズ最新作 風来のシレン6のレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/shiren-6-review/

注目作グランブルーファンタジー リリンクのレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/grandblue-fantasy-relink-review/

待望の傑作リメイク ペルソナ3 リロードのレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/persona3-reload-review/

投稿者プロフィール

みんなのメディア部
メディア部運営スタッフです。
みなさまの新しいコミュニケーションのきっかけを「みんなのメディア部」から作れたらと思っています。
ぜひ応援よろしくお願いします!
タイトルとURLをコピーしました