ユニコーンオーバーロード 感想 評価 レビュー【2024年最新】

ユニコーンオーバーロード体験版ゲーム
ゲームエンタメ探索

ユニコーンオーバーロードの内容や最新情報とプレイしての感想、評価についてご紹介します。
体験版は2024年2月21日のニンテンドーダイレクトで急遽発表され話題となりました。
体験版はswitchが先行してリリースされましたが、既にPS4/PS5, xbox series X/S向けも配信されています。
ユニコーンオーバーロードはSNSなど各所で話題となっており既に傑作として絶賛の声も上がっています。
購入や体験版のダウンロードは各プラットフォームストアから行えます。
Amazonでの予約ランキングも上位と大きな注目を集めています。
対応ハードはPS4/PS5, switch, xbox series X/Sです。

無料で遊べるおすすめのゲームアプリについてはこちらでご紹介しています!


https://media-bu.com/free-game-app-review/

ユニコーンオーバーロードのメタスコアはこちらで詳しくご紹介しています。


https://media-bu.com/unicorn-overload-metascore/

世界が注目する傑作 FF7 リバースのメタスコアについてはこちらで詳しくご紹介しています。


https://media-bu.com/ff7-reverse-metascore/

ファイナルファンファンタジー&キングダムハーツのクリエイターが手掛ける注目作「レナティス」の情報はこちら!


https://media-bu.com/reynatis-info/

ATLUSの話題作「真・女神転生V Vengeance」(真・女神転生Vの完全版作)の情報はこちらでご紹介しています!


https://media-bu.com/megami-tensei5-comp/

ユニコーンオーバーロードの体験版が発表されたニンテンドーダイレクトのまとめはこちらで紹介しています。


https://media-bu.com/nintendo-direct-2024-2-21/








スポンサーリンク

ユニコーンオーバーロードとは

ユニコーンオーバーロード [Nintendo Direct ソフトメーカーラインナップ 2024.2.21]

ユニコーンオーバーロードは、ATLUSとヴァニラウェアが手掛けるリアルタイム制のシミュレーションゲームです。
数々の美しいファンタジー2D作品を作ってきたゲームスタジオ ヴァニラウェアが手掛ける注目作として大きな注目を集めています。
舞台は剣と魔法のフェブリス大陸。
悪の皇帝ヴァルモアによって祖国を奪われた王子アランによる国土の復興をかけた壮大な物語が展開されます。

ガレリウスによる戦乱

王道のファンタジー要素に、ヴァニラウェアが得意とする緻密な2Dグラフィックス、印象に残る荘厳な音楽、そして幾重にも織り込まれた重厚な物語が作り上げた本格的な戦術シミュレーションゲームです。
ヴァニラウェアの「オーディンスフィア」「ドラゴンズクラウン」のようなこれまでのファンタジー要素を昇華させ、さらには名作「十三機兵防衛圏」の濃厚な物語とリアルタイム戦術バトル要素を織り交ぜたような重厚な作品に仕上がっています。
ファンタジー作品としてはヴァニラウェアのこれまでの経験を全て注ぎ込んだ真骨頂の作品であると言えると思います。

ヴァニラウェアの代表作である「オーディンスフィア」は美しいグラフィックスで絵がれた荘厳なファンタジー絵巻

オーディンスフィア レイヴスラシル 店頭PV ストーリー編

「ドラゴンズクラウン」もヴァニラウェアの2Dグラフィックスへのこだわりがつまった名作アクションRPG

『ドラゴンズクラウン』プロモーションムービー#1

ヴァニラウェア作品のファンの方だけでなく、戦術シミュレーションゲームが好きな方にもおすすめできる作品です。
大人気シミュレーションRPGの「ファイアーエムブレム」のような壮大なファンタジー作品が好きな方は絶対にはまる作品だと思います。

ファイアーエムブレム作品が好きな方には特におすすめの世界観と魅力的なキャラクター

ファイアーエムブレム 風花雪月 紹介映像

初回限定商品は売り切れ次第終了となります。ご希望の方はお急ぎください!




ユニコーンオーバーロードの評価、感想

https://twitter.com/Atlus_jp/status/1760470438344614224

下記の感想、評価をこのあとの項目で1つ1つご紹介していきます。

ユニコーンオーバーロードの評価、感想まとめ

  • 美しいグラフィックスが最高
  • 製品版の序盤を数時間も遊べるという太っ腹が素晴らしい
  • 戦闘要素などは過去の名作作品のいいところどりで構成されていて面白い
  • キャラクターの作り込みがしっかりとされ感情移入できる
  • クラスチェンジ、ユニット間の特徴、得意不得意が作り込まれており戦略性が深い
  • バニラウェアファンの期待を超える完成度
  • 探索部分などやりこみ要素が多く長く楽しめる
  • 料理要素、支援会話などキャラクターの交流を深める要素がたっぷりと用意されていて面白い
  • 既に名作となる予感

体験版ではユニコーンオーバーロードの製品版の序盤をそのまま体験することができます。
しかもプレイ可能時間は「5時間」とかなりの太っ腹の内容です。
通常の体験版が長くて2時間程度のものに関して、本編がそのまま触れてこれだけの時間が遊べる。
そのため体験版として評価はかなり高いです。
プレイヤーによっては体験版を通してユニコーンオーバーロードの購入を決めるほどにかなり評価は高いという感想です。
ユニコーンオーバーロードは新規IP作品のため、世界観やバトル、育成要素がどうなっているかとても気になると思います。
そんな方に向けても体験版では序盤のチュートリアルから実際のバトル、育成要素、物語の進展をしっかりと確認することができるので製品購入の際に本当に役立つ内容になっています。
物語の序盤はゲームの主人公である王子アランの祖国が将ヴァルモアによって奪われるところから始まります。
祖国を守るため王子の母であり女王イレニアがヴァルモアと対峙する場面はとても印象的です。
祖国を失った王子アランが再び祖国を取り戻すために多くの仲間を集め、ヴァルモアと対峙するまでの序盤戦が体験版では描かれています。

switchをはじめ各種プラットフォームで配信中の体験版は製品版へセーブデータを引き継ぐことができます。

セーブデータ引き継ぎあり




バトルはリアルタイム進行

ユニコーンオーバーロードのバトルはリアルタイムで進行するシミュレーションゲームです。
敵軍とぶつかると自動で戦闘が始まるため、事前に戦術を細かく設定しておく必要があります。

フィールド上で敵軍と接触するとバトルが開始されます。バトルはあらかじめ設定した戦術ルールをもとにオートモードで実行されます。

フィールド

バトルの駆け引きは戦闘前の設定が大きく影響します

『ユニコーンオーバーロード』バトルシステム解説/先行プレイ【Unicorn Overlord】

キャラクターを育て、戦術を細かく指定してオートプレイするゲーム性はファイナルファンタジー12(FF12)の「ガンビット」にも近い要素があると思います。
FF12のガンビットにはまった方はのめり込みそうなゲームシステムです。
感想としては細かな設定を作り込んで戦況に応じてキャラクターを作りこんでいくという部分は本当に面白いです。
夢中になって遊んでしまえる要素だと感じています。

FF12のガンビットに近い印象もある戦術システム

FINAL FANTASY Ⅻ THE ZODIAC AGE【ガンビット/装備の基本形】

細かな条件を組み合わせられるところもまさに「ガンビット」です。プレイヤーがシステムを理解すればするほどに戦略も面白さも深みも広がっていきます。楽しみな要素の1つです。

またリアルタイムシミュレーション要素は十三機兵防衛圏のバトル要素をファンタジー世界に落とし込んでブラッシュアップしたような内容にも感じます。
十三機兵防衛圏のバトル要素が楽しめた方には馴染みやすい気もします。
もちろんはじめてリアルタイムシミュレーションを体験する方にとっても遊びやすいようになっています。
感想としては十三機兵防衛圏でのシミュレーションバトル要素を楽しめた方はすっと入っていけると思います。
難易度としてはさまざまな要素が追加されている分、十三機兵防衛圏よりも上がっているという感想ですが、それもすぐに慣れて楽しめると思います。

十三機兵防衛圏のバトル要素もリアルタイムシミュレーションでした

少年少女が機兵で戦う爽快バトルを解説!【十三機兵防衛圏】

体験版をプレイすることで十分に本作ユニコーンオーバーロードの魅力を味わうことができます。
作品が気になる方はぜひ試してみてください

体験版の内容まとめ

  • ユニコーンオーバーロードの世界観をしっかり体験できる
  • 製品版序盤の5時間をプレイできる
  • バトル要素をチュートリアルからしっかり遊ぶことができる
  • リアルタイムシミュレーション、戦略性の部分を心置きなく体験することができる
  • 壮大なユニコーンオーバーロードの物語を体験することができる
  • 美しいヴァニラウェアのグラフィックを体験することができる
  • 製品版へセーブデータが引き継げる

やりこみ度たっぷりの育成要素についての感想

『ユニコーンオーバーロード』指揮官の手引き ~育成の心得編~

ユニコーンオーバーロードでは、やり込み度たっぷりの育成要素が多数用意されているという感想です。
各キャラクターの育成にはさまざまな要素がありますが、もっとも注目すべきは「クラスチェンジ」です。
「クラス」とはキャラクターの職業のことで、ユニコーンオーバーロードには60種類以上のクラスが存在します。これだけクラスが多いとプレイヤー評価としても高いと思います。
弓を得意とするハンター、回復役のクレリック、竜騎士のワイバーンなどそれぞれの職業には大きな個性があり、得意分野、不得意分野を併せ持ってそれぞれの個性を発揮しています。
そのため仲間キャラクターをどのクラスに変更するかの「クラスチェンジ」がとても重要な意味を持ちます。
しかしもそれらのクラスを編成してユニットを組み立てるという更に大きな枠での戦略も考えていく必要があります。
感想としては戦略においてクラスの重要性が大きな意味を持つと感じました。
どのクラスでどのようなユニットを作って戦闘に投じていくかが大きな意味を持つという感想です。

クラスチェンジを行うことでキャラクターの成長を加速し、戦況を大きく変えていくことができます。

クラスチェンジ

前衛で戦力を発揮して戦えるクラスと、後衛で補助&回復を行うクラスとの組み合わせなどを考える戦略の幅広さもユニコーンオーバーロードの奥深さであるという感想を持ちました。
戦う相手に合わせて、クラスだけでなくユニットも含めて戦略を練ってバトルに挑む必要があります。
力押しだけではいかないところにシミュレーションゲームの面白さがあると感じます。
また各クラスには戦う上で苦手なクラス、有利になるクラスなどが存在します。
例えば騎馬兵は歩兵には強く、槍兵には不利になるなどの条件があります。
飛翔系は弓に弱いなど、ここらへんの特性はファイアーエムブレムシリーズを遊んでいる方には特によくわかると思います。
ファイアーエムブレムでも武器間で「3すくみ」のような関係があり、それを活かした戦術が有効なのでシミュレーションゲーム好きには評価が高いと思います。
今作ユニコーンオーバーロードではさらに複雑な強弱関係があり、戦略性をより深く感じる内容になっているという感想です。

クラス間の得意、不得意を理解することが戦略上大切な要素になっていきます。

得意不得意なクラス

ぜひあなたの最強クラスとユニット編成を編み出してみてもらえたらと思います。

https://twitter.com/keimh08/status/1760927771872927874

戦略性の重要さを多くのプレイヤーが意識しているという感想です。
戦況に合わせて、クラス、ユニットを丁寧に調整していくところもユニコーンオーバーロードの面白さの1つだと感じます。

フィールドの探索で広がる世界とクエスト

探索もできる

ユニコーンオーバーロードでは、フィールドを自由に歩き回り探索や交流も行うことができるのも評価が高い理由の1つです。
その探索の中で新たなキャラクターと出会ったり、クエストを受けたりすることができます。
シミュレーション要素だけでなくRPG要素として探索とクエストはゲーム面白さを広げてくれるので面白さを盛り上げるという感想です。
ぜひフィールドを歩き回って新しい発見もしてみていただけたらと思います。




SNSの反応、感想、評価

SNSではユニコーンオーバーロードに対してさまざまな良いリアクションが届いています。
体験版を通して本作の魅力を十分に確認することができるということをSNSの反応や感想から感じることができます。
既に傑作と評しているプレイヤーも本当に多く、本作の作り込みやプレイのやり込み度に対しては特に大きな評価を得ています。
ぜひ体験版を通してユニコーンオーバーロードの世界に触れてみていただけたらと思います。

さまざまなゲームの良いところ取りのような作品に仕上がっているという評価、感想です。
重厚な戦術シミュレーションゲームが好きな方には本当におすすめな一本です。

体験版を触るとユニコーンオーバーロードの面白さが一目瞭然なのが素晴らしいところです。
そんな良い感想がたくさん届いています。

ヴァニラウェアのお家芸でもある「美しすぎるご飯グラフィック」も今作でも健在です。
食べるのがもったいなくなる程という感想もたくさん届くほど緻密に描かれています。

https://twitter.com/radhissyu/status/1760659742014472403

音楽も物語を盛り上げる要素として評価が高いです。
美しいサウンドトラックが今回も物語を彩ります。
壮大な音楽はゲームをさらに盛り上げてくれるという感想がたくさん届いています。

体験版で5時間も遊ぶことができます。
本当に体験版なの?という感想がたくさん届くほど評価は高いです。
体験版なのにやりこみもできますね!
そして製品版へ引き継げるという点でも評価は高いです。

クオリティの高さが保証されているのがヴァニラウェア作品はやはり評価が高いです。
今回も抜群のクオリティを実現しているという感想が各所から届いています。

さまざまな見所(?)がたっぷりです!
感想としてそんな見どころにも多く注目が集まっています。

ヴァニラウェアの名物料理に関するこだわりは多くのファンが期待している要素の1つです。
料理グラフィックには過去作にも評価、感想が多く集まっており、プレイヤーが感銘を受けるポイントの1つであると感じます。

料理はキャラクター同士のコミュニケーションにとっても大事な要素です。
見ているとプレイヤーのお腹も空いてしまうのがたまに傷です。
そんな感想が届くほどに評価の高いつくりこみ要素です。

どこでも遊べるswitch版を選ぶユーザーも多そうな感想です。
大ボリュームの作品になりそうでそこも評価が高いです。
睡眠時間が足りなくなりそうですね。
夢中になるプレイヤーがかなり増えそうな感想です。

UIもこれまでのヴァニラウェア作品での経験を踏まえて遊びやすく制作されています。
細かなところにもクリエイターのこだわりが詰まっているのも評価が高い理由です。

美しいグラフィックだけでなく、2Dキャラクターを細かく動かすモーションの部分にもヴァニラウェアの魂が宿っています。
ぜひ1つ1つの作り込みをご覧ください!
そんな多くのプレイヤーの感想や評価をさらに楽しみにしたいと思います。

「令和版の伝説のオウガバトル」と感想を述べるプレイヤーも登場するほどです。
タクティクスシミュレーションRPGの金字塔と並べられるほどの傑作に期待が高まります。これも評価の高いポイントです。
90年代のシミュレーションRPGを継承したコンセプトを目指しているというおとで往年の名作に感銘を受けたファンの方にもおすすめです。
ファイアーエムブレムの初期作品である「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」に近いと感想するプレイヤーも多く、当時の作品に触れていた方には懐かしくも新しい雰囲気を味わうことができると思います。
そんな視点からも今から楽しみです。みなさんの感想が楽しみな要素がここにもあります。

往年のシミュレーションRPGの名作である「伝説のオウガバトル」&「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」

伝説のオウガバトル プレイ映像
ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣 プレイ映像

全ての要素が一級品であるという感想です。
物語、キャラクター、音楽、世界観どれもが最高の水準まで研ぎ澄まされています。
プレイを通して体験していただきたい一品です。

戦略性があり奥深いゲームが大好きな方にとっては夢中になれる作品であるという感想です。
伝説のオウガバトル+FF12ガンビットという例えがぴったりなほど、これまでにないファンタジータクティクスRPGになっています。
本当にゲームオブザイヤーを狙える作品になるかもしれません。

https://twitter.com/moty0141/status/1761392305486066095

バトル面においてはテンポの良さがしっかりと実現しているのも評価が高いです。
オートバトル、戦略設定などを含めてプレイヤーが全体戦況にしっかりと集中できるような作りになっています。
これまでシミュレーションRPGが苦手だった方にもぜひ触れてみてほしい作品です。
ユニコーンオーバーロードを通してこれまで以上にシミュレーションPRGに対する興味も湧くようになるかと思います。

体験版をプレイして予約するプレイヤーも続出です。
体験版を通して期待を高めるプレイヤーの声がSNSでは多数届いています。
購入を迷っている方がいらしたらぜひ体験版をプレイしてみてください!
作品をしっかりと5時間分体験できるのでゲームの全貌を自身で確認することができます。

SNSでは多くのプレイヤーが壮大な物語に出陣しています。
待ちに待った大作という感想が続々と集まっています。

体験版を遊んでいたファンにとっては待望の製品版リリースです。
体験版のセーブデータが引き継げるのですぐに続きを遊べるのが本当にうれしいという感想がたくさん届いています。

料理部分も含めてヴァニラウェア印の作り込みです。
細部にまで魂が宿った傑作という感想です。

https://twitter.com/pontocho/status/1766053671098544197

近年稀に見るシミュレーションRPGの傑作ということで多くのプレイヤーが期待を寄せています。
ゲーム史に新たな1ページを刻むような作品という感想です。

多くのファンが夢中になる作品です。
バトルの戦略性においてもやり込み度が多く、時間が溶ける作品という感想です。

ぜひユニコーンオーバーロードの楽しさを感じてみてください!

公式によるチュートリアル動画「指揮官の手引き」

公式によるチュートリアル動画「指揮官の手引き」もYouTubeにて配信中です。
ユニコーンオーバーロードの見どころについて詳しくわかりやすく解説されているのでおすすめの動画です。

指揮官の手引き ~育成の心得編~

キャラクター育成について詳しく紹介されている動画です。
クラスチェンジや育成アイテムなどキャラクター育成のやりこみ要素についてわかりやすく紹介されています。

『ユニコーンオーバーロード』指揮官の手引き ~育成の心得編~

指揮官の手引き ~交流の心得編~

ユニコーンオーバーロードの楽しみの1つ、各キャラクター同士の交流について紹介されています。
会話イベントや美しいグラフィックによる食事のシーンなど見どころがたっぷりです。
交流の結果はバトルにも影響がありますので大切な要素です。

『ユニコーンオーバーロード』指揮官の手引き ~交流の心得編~

指揮官の手引き ~探索の心得編~

ユニコーンオーバーロードでは探索も大きな楽しみの1つです。
戦闘時以外の探索タイムでは自由にフィールドを移動して新たな出会いや発見などを楽しむことができます。
サブミッションなども開放されるなど探索によりゲームの楽しみはさらに深まるのも評価が高い部分です。

『ユニコーンオーバーロード』指揮官の手引き ~探索の心得編~

指揮官の手引き ~戦闘の心得編~

戦闘システムについて詳しく紹介されている動画です。
ユニットの動かし方、そしてバトル時の流れなどをわかりやすく紹介しています。

『ユニコーンオーバーロード』指揮官の手引き ~戦闘の心得編~

多くのゲーム系YouTuberも絶賛のクオリティ

ユニコーンオーバーロードはすでに多くのゲーム系YouTuberが絶賛のレビューを投稿しています。
体験版の時点で絶賛されるタイトルはなかなかないため、すでに今年の大注目タイトルとなっています。
YouTuberそれぞれの視点でレビューされている動画を見ることでゲームの楽しみもさらに広がります。
本当に製品版が楽しみな作品です。

まずは一度触れていただきたい作品という熱いレビューです。

【体験版レビュー】『ユニコーンオーバーロード』まず一度触れていただきたい!超絶傑作の予感【Nintendo Switch / PS5 / PS4 / Xbox Series X/S】

神ゲー確定ということでわかりやすく解説されています。

【ユニコーンオーバーロード】レビュー超高評価!序盤でやめないで!数時間で神ゲー間違いなし!【任天堂Switch新作】

ユニコーンオーバーロードをより深く理解して楽しむ方法なども紹介されています。

【ユニコーンオーバーロード】コレ見りゃわかる!神ゲー確定な王道ファンタジーシミュレーションRPG【PS5/PS4/Switch】





アトラス x ヴァニラウェアへの期待&遊ぶしかない名作!

「アトラス x ヴァニラウェア」のタッグで十三機兵防衛圏以来の作品ということで本当に大きな期待が高まっているユニコーンオーバーロードには既に多くの感想、評価があつまり盛り上がりを見せています。
美しい2Dグラフィックスと常に新しいことに挑戦しているヴァニラウェアの新作ということで本当に製品版が楽しみな作品という感想です。
ヴァニラウェアが培ってきたゲームエッセンスを全力で注ぎながらも、さまざまな名作ゲームのいいところどりをしている作品と感じる内容に仕上がっています。
ファンタジー系の作品を多数これまでも開発してきたヴァニラウェアですが、その経験を凝縮しつつもここまで本格的なシミュレーションRPGに挑戦してきたことに強い意気込みを感じるのも評価が高いところです。
ヴァニラウェアは美しい2Dグラフィックスで知られるスタジオですが、それと同じくらいストーリーに対する作り込みも凄まじいスタジオです。
数々の名作を作り上げてきた中で培った開発力を本作ユニコーンオーバーロードには全力でぶつけてきています。
本当に多くの方に楽しんでいただきたい作品に仕上がっていると感じます。
ユニコーンオーバーロードがどんな作品か気になっている方は、ぜひ配信中の体験版に触れてみていただけたらと思います。
体験版を通してSNSで絶賛の感想、評価も本当に多く届けられています。
ぜひ本作に込められた製作陣の本気のクリエイティブに触れてみていただけたらと思います。
本作の素晴らしさは体験すればするほどに感じるかと思います。
予約サイトでもランキング上位と世間の注目も高まっています。
発売後の評価がさらに楽しみという感想です。
ぜひお試しください!

初回限定商品は売り切れ次第終了となります。ご希望の方はお急ぎください!

無料で遊べるおすすめのゲームアプリについてはこちらでご紹介しています!


https://media-bu.com/free-game-app-review/

ユニコーンオーバーロードのメタスコアはこちらで詳しくご紹介しています。


https://media-bu.com/unicorn-overload-metascore/

話題作盛りだくさんのニンテンドーダイレクトのまとめはこちらで紹介しています。


https://media-bu.com/nintendo-direct-2024-2-21/

PS Plusのフリープレイで遊べるテイルズシリーズについてはこちらで詳しくご紹介しています。


https://media-bu.com/ps-plus-tales-review/

注目の壮大な海賊バトル「スカルアンドボーンズ」についてこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/skull-bones-beta-review/

FF7 リバース 体験版のレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/ff7-rebirth-demo-review/

PS Plusフリープレイとしても大人気の「フォームスターズ」はこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/formstars-review/

大人気シリーズ最新作 風来のシレン6のレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/shiren-6-review/

注目作グランブルーファンタジー リリンクのレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/grandblue-fantasy-relink-review/

待望の傑作リメイク ペルソナ3 リロードのレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/persona3-reload-review/

投稿者プロフィール

みんなのメディア部
メディア部運営スタッフです。
みなさまの新しいコミュニケーションのきっかけを「みんなのメディア部」から作れたらと思っています。
ぜひ応援よろしくお願いします!
タイトルとURLをコピーしました