ゴブリンスレイヤー ゲーム レビュー 評価 感想【2024年最新】

ゴブリンスレイヤーゲーム
ゲームエンタメ探索

ゴブリンスレイヤーのゲーム作品 「ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURE-NIGHTMARE FEAST」(ゴブリンスレイヤー NF)のレビュー、評価、感想をご紹介します。
ゴブリンスレイヤーの待望のコンシューマーゲームということで注目が集まっています。
原作は900万部以上と大人気のゴブリンスレイヤーの新たな世界を広げる作品として要チェックです。
対応ハードはswitch, PC(Steam)です。

アニメをお得にたっぷり見たい方はDMM TVがおすすめです!







スポンサーリンク

ゴブリンスレイヤーとは

TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』第1弾PV

ゴブリンスレイヤーは「蝸牛くもさん」によるライトノベルでオンライン小説としても公開されています。
イラストは神奈月昇さんが担当しています。
2022年3月時点で既にシリーズ発行部数1000冊を突破と大人気作品になります。
作品ジャンルは「ダーク・ファンタジー」「ハイ・ファンタジー」で多くのファンに支持されています。
これまで漫画化だけでなく、アニメ化もされており大きな人気を博しています。
アニメは2018年に第1期、2023年に第2期が放送されています。
これまでにスマホ向けのゲーム化もされており、今回の「ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURE-NIGHTMARE FEAST」は待望のコンシューマーゲーム作品です。

限定版はなくなり次第終了となります。ご希望の方はお急ぎください!

created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥4,428(2024/04/21 22:29:18時点 Amazon調べ-詳細)




ゴブリンスレイヤーのストーリー

TVアニメ『ゴブリンスレイヤーⅡ』第2弾PV|2023年10月6日よりTV放送開始!

ゴブリンスレイヤーとは最下級モンスターである「ゴブリン」のみを狩る冒険者のこと。
ゴブリンは最下級モンスターといっても群れをなしたりすることで、村を陥落させるなど大きな脅威でもあり、冒険者にとっては討伐依頼が多いモンスターでもあります。
主人公であるゴブリンスレイヤーはゴブリンを討伐した功績だけで冒険者として認められた20歳の戦士。
まわりからも「ゴブリンスレイヤー」と呼ばれるほどに筋金入りの存在です。
彼は「ゴブリン殲滅」を行動原理としており、これに対し常軌を逸した執着を持っています。
物語は、冒険者になりたての女神官がパーティーに参加してゴブリン退治に出かけるところから始まります。
ゴブリンスレイヤーと女神官はゴブリンを巡りさまざまなストーリーを展開していきます。
ファンタジー作品が好きな方には新たな発想から得られた物語設定が共感を呼ぶ部分が多いと思います。
そんな移植のファンタジー作品です。

ゴブリンスレイヤーNFの評価

ゴブリンスレイヤーNFの評価はこちらです。
こちらの内容をこの後の項目でご紹介します。

ゴブリンスレイヤーNFの評価まとめ

  • 原作者監修ということでゴブリンスレイヤーの世界をしっかり再現している
  • ゲーム原作ということでゲームから始めるファンにも考慮されている
  • 原作やアニメを知っているとより楽しめる要素もたっぷり
  • やり込み度がありながらもわかりやすいシミュレーションRPG要素が面白い
  • キャラクターの育成要素もたっぷり
  • やり込み度があるミッションなども配信
  • バトルは戦略性がしっかりありじっくりと楽しめる
  • フルボイスやアニメ調演出などがあり盛り上がる作りがされている
  • ゴブリンスレイヤーの新しい世界観を作る作品




ゲーム内容と評価

「ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURER- NIGHTMARE FEAST」PV

「ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURE-NIGHTMARE FEAST」はゴブリンスレイヤー初のコンシューマーゲームです。
これまでもスマホゲームが発売されてきましたが、今回はswitch, PC(Steam)とより遊びやすいプラットフォームに対応しており、多くのプレイヤーが楽しめるようになっているのも評価の高い作品です。
ゲームジャンルはタクティクスシミュレーションRPGです。

ゲームの主人公は「ギルドマスター」と呼ばれる貴族の少女。
原作のゴブリンスレイヤーと世界観は共有しますがゲームの主人公たちはオリジナルキャラクターとなります。
主人公以外に吸血鬼の少女「殲血姫」や「拳闘従士」や「隣領公女」なども登場します。
各キャラクターは名前で呼ばれるのではなく、職業や役割で呼ばれるのもゴブリンスレイヤーならではで評価が高いです。
原案・シリーズ構成は原作の蝸牛くもさんが手がけているということでゲームの雰囲気はばっちりな内容になっています。

メインストーリーはフルボイスで対応ということでアニメを楽しんだ方にもおすすめです。

先頭は王道のタクティクスシミュレーションRPG形式です。

地形の高低差や位置関係、ユニット同士の相性や特性なども活かした戦略性の高いバトルを楽しむことができるのが評価の高いポイントです。

罠も大事な戦闘要素です。戦略の奥深さに連動する内容になっているのも面白いという感想です。

育成要素&やりこみ要素

パーティーの育成だけでなく、武器や防具の強化もやり込むことで戦闘がさらに面白くなります。
そしてゲームをさらに楽しむための高難易度ダンジョンまで用意されているのでじっくりとゴブリンスレイヤーの世界を楽しむことができます。
ぜひ自分だけの最強パーティーを作ってみてください!

迫力のあるゲーム演出も

奥義や高位呪文は演出面にもこだわりが入っています。
画面いっぱいを覆う演出が本当に楽しいです。
技や呪文を覚えていく楽しさも増します。

戦闘には「運」の要素も

戦闘中に特定の条件を満たすと「宿命と偶然の骰子(さいころ)」によるバフ効果も発生します。
戦闘を有利に進めるためにもサイコロの効果を利用するなど戦略性が深まります。

特別番組も配信

「ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURER- NIGHTMARE FEAST」発売直前記念特別配信番組

発売を記念した特別番組も配信されました。
ゲームに出演の人気声優のみなさんも参加してゲームの見どころや楽しみ方についても紹介されています。
多くのファンの方にも見てみらいたい配信内容という感想です。

アニメをお得にたっぷり見たい方はDMM TVがおすすめです!





ゴブリンスレイヤーの待望のコンシューマーゲームは原作ファンもゲームファンも楽しめるやりこみ要素たっぷりの作品

「ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURE-NIGHTMARE FEAST」は原作ファンもゲームファンも楽しむことのできる待望のコンシューマー向け作品です。
タクティクスシミュレーションRPG形式と相性の良い原作の世界観をしっかりとゲームに落とし込んでいるのも評価が高い作品です。
難しいルールなどなく、手軽にじっくりと面白い作品を遊びたいという方にもぴったりの作品になっています。
ゴブリンスレイヤーのファンの方も、ゲームから原作を知った方にもぜひ楽しんでいただきたい作品という感想です。
特にアニメを楽しんだ方は十分に楽しめる作品になっていると思いますのでぜひお楽しみください。
原作ファンには特に楽しんでいただける内容となっているのも高評価のポイントです。

ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURE-NIGHTMARE FEASTはこんな方におすすめします。

  • ゴブリンスレイヤー原作ファンの方
  • ゴブリンスレイヤーのアニメ版のファンの方
  • 原作の世界観をしっかり再現したゲームを楽しみにしていた方
  • 戦略性のするシミュレーションゲームが好きな方
  • キャラクター1人1人をしっかりと育成していくタイプのゲームが好きな方
  • アニメ的な迫力のある演出があるゲームが好きな方
  • 手軽にできてやりこみ要素のあるゲームが好きな方
  • 新しくゴブリンスレイヤーファンになってゲーム作品も気になっている方

限定版はなくなり次第終了となります。ご希望の方はお急ぎください!

created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥4,428(2024/04/21 22:29:18時点 Amazon調べ-詳細)

ファイナルファンファンタジー&キングダムハーツのクリエイターが手掛ける注目作「レナティス」の情報はこちら!


https://media-bu.com/reynatis-info/

大注目の真・女神転生5の完全版についてはこちらで詳しくご紹介しています。


https://media-bu.com/megami-tensei5-comp/

世界が注目する傑作 FF7 リバースのメタスコアについてはこちらで詳しくご紹介しています。


https://media-bu.com/ff7-reverse-metascore/

ATLUSとヴァニラウェアによる超期待策「ユニコーンオーバーロード」の情報はこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/unicovn-ol-demo-rev/

話題作盛りだくさんのニンテンドーダイレクトのまとめはこちらで紹介しています。


https://media-bu.com/nintendo-direct-2024-2-21/

PS Plusのフリープレイで遊べるテイルズシリーズについてはこちらで詳しくご紹介しています。


https://media-bu.com/ps-plus-tales-review/

注目の壮大な海賊バトル「スカルアンドボーンズ」についてこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/skull-bones-beta-review/

FF7 リバース 体験版のレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/ff7-rebirth-demo-review/

PS Plusフリープレイとしても大人気の「フォームスターズ」はこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/formstars-review/

大人気シリーズ最新作 風来のシレン6のレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/shiren-6-review/

注目作グランブルーファンタジー リリンクのレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/grandblue-fantasy-relink-review/

待望の傑作リメイク ペルソナ3 リロードのレビューはこちらでご紹介しています。


https://media-bu.com/persona3-reload-review/

投稿者プロフィール

みんなのメディア部
メディア部運営スタッフです。
みなさまの新しいコミュニケーションのきっかけを「みんなのメディア部」から作れたらと思っています。
ぜひ応援よろしくお願いします!
タイトルとURLをコピーしました